【ビッチが田舎にやってきた】第1話のネタバレ・あらすじ

【ビッチが田舎にやってきた】第1話のネタバレ・あらすじ

ハンディコミック【ビッチ!?が田舎にやってきた[KATTS]】LP1※スマホ専用≫【ビッチが田舎にやってきた】無料立ち読み

1話タイトル「都会の子ってみんなビッチで生ハメセッ○スしてるんだろ!?」

東京からビッチギャル転校生がやってくる。

名前は、上原奈緒で、金髪のツインテール。

男子なら全員虜になるような可愛さなのです。

都会からギャルがやってきたぞ!!とおおはしゃぎの男子。

休み時間になれば、みんなで彼女を囲って質問。

そのアクセどこで買ったの?

ラーメンは一時間並ぶって本当なの?

彼らはネットで知った情報を根掘り葉掘り聞いてくのです。

ただ東京から田舎に来たってだけなのに、

ちやほやされる奈緒。

田舎くさい男子に囲まれながらも、悪い気はしないのです。

質問はまだまだつづき、

今度は下の方へと発展…

東京の子って、いろんな男とヤりまくってんだろ?

お金払えば、口でヤってくれるんだろ?

と、女の子に聞くのです。

彼らの間では、都会の女は、ビッチという噂があるようで、

あまりいいイメージではないらしい。

まさか、そんな風に思われてるなんて…

イメージ最悪じゃんと思いつつ、

「ないない」と、否定。

ここで何を思ったか、

彼女は田舎の男子をからかいはじめる。

いかにも童貞って感じの彼らを、その気にさせてやろうと
するのです。

「パンツくらいなら見せてあげてもいいけどぉ?」

そう言ってパンツを見せつける。

もう男子もおいらも大盛り上がり!

「こ、これがギャルの生パンチラ!」

たかがギャルのパンツ、されどギャルのパンツ。

どんだけサカッてんだよ、コイツら…

と言われようと、テンションが上がって仕方ないのです。

もうパンツに釘付けの彼らは、ガン見。

キモっ。見すぎだからっ。
と言われても関係ないのです。

はい、終わりっ。

股を閉じて終わらせると、今度はオッパイを見せてくれと頼まれる。

パンツを積極的に見せてくれるってことは、やっぱりビッチなのかも…

それならオッパイも見せてくれるだろうと、頼み込むのです。

ビッチのオッパイなんて、そうそう見れるもんじゃない。

お前だけが頼りなんだ!!
いいだろ?なっ?なっ?

と、しつこくせがまれ、
生乳を見せるハメに。

顔が赤くなりながらも、生乳を見せてあげるビッチ。

すると、男子のテンションはヒートアップ。

奈緒からすれば、これで終わりのつもりだったが、

男子からすれば、このビッチは何でもやってくれると思い込むのです。

都会の女はビッチという噂が、確信に変わったため、一斉にビッチに襲いかかる。

オッパイを見るだけだったのに、我慢ならなくなった田舎生徒は、揉み始める。

おいおい、発育良すぎるだろ!やっぱりビッチは違うなぁと、手が止まらなくなってくる。

ちょっ、さすがにそこまでやっていいとは言ってない!

と注意するのに、乳首を強く吸われたりして、抵抗できなってくるのです。

だんだんアソコも濡れてきて、いよいよマズイ展開に…

あれ、濡れてんの?

乳首を吸っただけで濡れるなんて、やっぱりビッチなのか?

きっと誘ってるんだ!そう思い込んだ田舎の生徒は、

ビッチのマ●コにデカ●ンを当てつけるのです。

ま、まって…そんなおっきいの…
ハンディコミック【ビッチ!?が田舎にやってきた[KATTS]】LP1※スマホ専用≫【ビッチが田舎にやってきた】続きを読む